uO

福岡城跡に羊がやって来た!!

8月20日(火)~8月26日(月)に、福岡城跡の西広場に羊がやって来て、

「羊の除草実験」や「羊・ヤギとのふれあい体験」が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊の除草実験とは、羊を放牧し草を食べさせて除草効果を確かめる実験です。

除草前と除草後の広場です。除草後はこんなにきれいになりました。

 

ふれあい体験では、子供達が羊やヤギと戯れていました。

きっと夏の良い思い出になったことでしょう(^^)/

 

羊がやってきた西広場は、福岡城の三の丸、二の丸、本丸、天守台の四層構造の

三の丸にあたり、藩主の私生活のエリアもありました。

羊が草を食べていた同じ場所で、黒田藩の武士達が生活の場として過ごしている

場面を想像すると、不思議な気持ちになります。

暑さも和らぎ、過ごしやすい日々が増えてきました。

福岡城跡に散策に来られませんか?何か発見があるかもしれませんよ!

福岡城で元気をチャージ!

連日の猛暑が続く中、「福岡城むかし探訪館」および「鴻臚館跡展示館」

へお越しいただきありがとうございます。

この時期、真昼に広大な城内を歩き回るのはお勧めしづらいのですが、

ちょっぴり早起きして、朝の福岡城を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

祈念櫓の横から見る朝日。

※祈念櫓は現在、石垣の補修に伴い解体中です。

 

市内を一望できる天守台から眺める朝日。

 

刻一刻と変化する空の色のグラデーションと光を放つ太陽が壮観。

天守台で朝日をいっぱいに浴びれば、一日の活力が湧いてきますよ!

 

天守台下の石垣も朝日に映え、いつもとは違う雰囲気です。

 

 

天守台西側は大濠公園や福岡タワー、ヤフオクドームの一大パノラマが

広がります。

 

天守台を下り、緑豊かな城内を散策。マイナスイオンを浴びて気分爽快。

残りの夏も元気に乗り切りましょう!

 

早起きついでにこちらもぜひ。

「まいづるラジオ体操」

8月23日(金)までの平日のみ、8時40分から8時50分まで

平和台陸上競技場東側にてラジオ体操が行われています(雨天中止)。

詳しくはこちら

 

市民講座 「鴻臚館学」が開催されました

 

7月27日(土)市民講座「鴻臚館学」~令和ゆかりの地  大宰府と鴻臚館~が開催されました。

太宰府市教育委員会の井上信正氏を講師に、大宰府の地が当時の日本の外交において、とても重要な場所であったこと、よって当時の都(平城京)と同様に、唐(中国)の城域にならって整備がされたことなど、とても興味深い内容でした。

 

この市民講座「鴻臚館学」は不定期に開催されており、毎回鴻臚館に関連する様々なテーマにそった内容のお話を聞くことが出来ます。

これまでも、鴻臚館時代の「瓦」や「薫り(かおり)」についてなどの講座が開かれています。

 

この薫り(かおり)についての講座「遣唐使時代の薫物(たきもの)」に関連した、<黒方(くろぼう)>と言われる薫り(薫物:たきもの)を再現したものは、現在、鴻臚館跡展示館でご覧いただくことが出来ます。

詳細はこちらへ→http://fukuokajyo.com/date/2018/10/

 

次回の鴻臚館学は秋ごろに予定されているようです。

また日程が決まり次第、こちらでもお知らせいたします。

機会が合いましたら是非ご参加下さい。

このページの先頭へ