uO

*福岡城さくらまつり*

春の風が快い季節となりました(^^)

桜の蕾も咲き始め満開までもう少しです♪

舞鶴公園内には19種類、約1000本の桜が植えられています。

そのうち、ソメイヨシノは7割で開花、見頃は桜の種類によって異なりますので

色んな桜をその時期で楽しんでいただけると思います。

 

   

 

 

 

 

 

3/24(土)18:00からさくらのライトアップが始まります。

昼とはまた違う景色がご覧いただけます。上之橋御門からの

満開のさくらは絶景です(^^)v

さくらまつりイベントは3/28(水)から福岡城むかし探訪館前、鴻臚館広場でも

行われますので、是非お立ち寄りください。

   

 

 

 

 

 

第6回福岡城彩発見フォトコンテスト 入賞・入選作品展

現在、鴻臚館跡展示館では「第6回福岡城彩発見フォトコンテスト」の入賞・入選作品展を行っております。お写真を通して舞鶴公園内の四季折々の情景をお楽しみください。これから咲き始める桜の作品もありますよ^^

 

なお、当フォトコンテストは、都合により第6回をもちまして最後とさせていただきます。これまでご応募いただいた皆さま、誠にありがとうございました。今後ともレンズを通して様々な景色をもつ福岡城の彩りをお楽しみいただければと思っております。

 

作品展示期間 3月20日(火)~5月31日(木)※期間延長の場合もございます

  
 

 

 

 

 

 

 

鴻臚館跡展示館は、鴻臚館広場を挟んで向かい側、当館より徒歩約3分の場所にございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河津桜

少しずつ暖かくなり春めいてきましたね。
福岡城が満開の桜で埋め尽くされるのはまだ先になりそうですが、早咲きの桜「河津桜」が見頃を迎えました。
場所は舞鶴公園南口(けやき通り沿いケンタッキー付近コインパーキングの奥)から城内に入り右手にあります。まだまだ背丈も低い3本の河津桜ですが、可愛らしい桃色の花びらが青空に映えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはソメイヨシノの蕾です。今月下旬には花を咲かせてくれるのでしょうか。開花、そして満開の時期が楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

✿桜を楽しむ「福岡城さくらまつり」公式HPはこちらです

 

 

梅の花みごろ

梅の花が満開でとても綺麗ですね。
梅の花は、中国から遣唐使により漢方薬として日本に伝わって来たと言われています。
可愛らしい花は小さな春の訪れをつげています。
黒田官兵衛、長政が築いた福岡城。二の丸跡には梅園があり約270本の梅が植えられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の寒さに耐え、春に先駆けて咲く、香り高き梅の花。

ぜひ皆さまも梅の花を観にお越しくださいませ。

 

このページの先頭へ