uO

~探訪館でタイムスリップ~

聞こえてくる蝉の鳴き声もツクツクボウシに変わり、夏休みもそろそろ終わりですね。

夏休み期間中も、大勢の方にお越しいただきました。

館内に入られ、「わーっ!」の声。床に配された古地図と福岡城の再現模型は老若男女問わず、ご好評いただいています。

壁面の古地図では時代の移り変わりを実感できます。

ご旅行で福岡へいらしたお客さまも地元の方も、江戸時代といま現在の福岡の街並みがかなり違っている地域があることに驚かれています。その一方では、当時のままの街並みが残っている地域を興味深くご覧になっています。

 

館内奥には、書籍コーナーもございます。福岡市の歴史、お城についてゆっくりひもといてみませんか?

 

 

福岡城天守閣が出現!

8月11日(金)~12日(土) 15~21時、舞鶴公園・鴻臚館広場において、「福岡城夏祭り2017」が開催されています。

 

見所のひとつ。なんと100枚のパネルを使って天守閣を再現しています!

 

近くまで行ってみると…

天守閣の後ろ側はこんな風になっていました。

 

その他にも、気球から福岡城跡を眺めることができたり、城下町を再現した夜市や盆踊り、ステージなど楽しいイベントが盛り沢山です。

 

なお、当館は7・8月は19時まで開館しております。

各会場の途中に当館がありますので、是非お立ち寄りいただいてから、それぞれのイベント会場にお出かけください♪

 

「福岡城夏祭り2017」公式HPはこちら

 

 

多くの『刀剣女子』にご来館いただいています♪

毎日、うだるような暑さがつづきますね><;

7月30日(日)福岡城むかし探訪館前の鴻臚館広場で『スモウラン』が開催され、お相撲さんの仮装をした多くの方々がチャリティーマラソンに参加されていました。

160人のお相撲さん達!猛暑日マラソンになりましたが凄い迫力でした。

 

 

7月から当館展示場で『へし切長谷部』(レプリカ)を刀身を抜いた形で展示しています。

『刀剣女子』の方達が多数来館され、へし切長谷部を熱心に見学されていました。

刀身を抜いた形での展示期間は平成29年8月31日までとなっています。

この機会に是非、「むかし探訪館」へお越しください。

 

 

このページの先頭へ