これまで護国神社側とけやき通りからのルートをご案内しましたが、今回は天守台から当館『福岡城むかし探訪館』へのルートをご案内します。

IMG_1740

 

では出発です!

天守台からの眺めを楽しんだ後は、階段を降りて鉄御門(くろがねごもん)へIMG_1741

 

IMG_1742

 

IMG_1743

 

次に本丸北東に位置する祈念櫓へ

祈念櫓は本丸の北東隅に位置し、鬼門を守護する櫓と伝えられています。

IMG_1744

 

次に表御門へ

県指定文化財の表御門は大正7年に崇福寺に移築され、現在もほぼ当初の姿で残っています。

IMG_1745

 

IMG_1746

 

扇坂御門へ

ここを通過して表御門から本丸へ上がっていったと言われています。

IMG_1747

 

二の丸東部に位置する東御門を下ると、茶色い建物の当館『福岡城むかし探訪館』が見えてきました。

IMG_1748

 

IMG_1749

 

当館は福岡城の模型や古地図を通して福岡城を身近に体感できる施設です。(利用時間 午前9時~午後5時 ※7-8月は午後7時まで / 休館日12/29~1/3 / 入館料無料)

 

併設する茶房『光姫(てるひめ)』では夏限定でラムネ、棒アイスの販売を始めました。散策の後にいかがでしょうか^^

IMG_1750

 

 

当館から徒歩約10分の距離にある『福岡城・鴻臚館 案内処 三の丸スクエア』では鴻臚館、福岡城の歴史をハイライトで紹介しています。(利用時間 午前9時~午後5時/ 休館日12/29~1/3 / 入館料無料)

ここは2014年3月まで舞鶴中学校の校舎でしたが、同年11月に案内処としてOPENしました。

IMG_1751

 

まだまだ見所はありますよ。

お時間に余裕がある方は、多聞櫓(国指定重要文化財)、伝潮見櫓、下の橋御門等にも足をお運びください。

 

福岡城は季節や時間によっても表情が変わります。自分だけの散策ルートを探してみてくださいね。