uO

行ってよかった日本のお城2013 TOP12

世界最大の旅行口コミサイト”トリップアドバイザー”で「行ってよかった日本のお城2013」に、城跡でありながら『福岡城』がランキング第12位に選ばれました!

福岡城に天守閣があったかどうかは謎に包まれていますが、今でも残っている石垣・門・国指定重要文化財の多聞櫓等から往時の姿をうかがうことができます。
また、幻の天守閣も含め、当時の姿を再現したタブレット端末で今と昔を交差しながら史跡を散策するガイドツアーでは、福岡城を満喫頂けます。(詳しくはこちらをご覧ください。

当館では、古地図や福岡城の再現模型、映像を通して様々な角度から福岡城を身近に楽しく体感することが出来ます。

このような素晴らしい福岡城跡へ、是非お越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多 聞 櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下之橋御門と伝潮見櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祈 念 櫓

 

 

天神に『福岡城』出現

福岡藩祖黒田官兵衛(如水)の活躍を表現した博多祇園山笠の飾り山と福岡城の大型模型が、天神の西鉄ソラリアプラザに7月8日(月)~14日(日)まで同時公開されています。
また、福岡城の古写真等も展示されており、当時の福岡の歴史が偲ばれます。
是非、お越しください。

 

 

博多祇園山笠

今年の飾り山は、来年の大河ドラマ「軍師官兵衛」にちなみ、市内13カ所中5カ所で福岡藩祖黒田官兵衛(如水)をご覧頂けます。

 

五番山笠[中州流] 表:合戦石垣原 見送り(裏):関ヶ原合戦
七番山笠[千代流] 見送り(裏):藤花三巴誇
八番山笠[上川端通] 表:軍師官兵衛
十五番山笠[ソラリア]  表:黒田決戦石垣原 見送り(裏):呑取名槍日本号
十七番山笠[博多リバレイン] 表:智勇誉軍師

 

十五番山笠[ソラリア]

表:黒田決戦石垣原       見送り(裏):呑取名槍日本号

 

 

ピンクの睡蓮

護国神社前のお堀では、ピンクの睡蓮が見頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジサイと睡蓮

お鷹屋敷跡入口の両サイドには、淡い色のアジサイが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前ご紹介した下之橋のアジサイは、益々色が濃くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

睡蓮も堀一面に咲き誇っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」体験会

6月9日(日)、第5回福岡城内クリーンアップ作戦は、あいにくの雨で中止になりましたが、多くの方々にお集まり頂きました。
誠にありがとうございました。
清掃後に予定していたタブレットを使った「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」体験会は行われ、当時の鴻臚館・福岡城の雄大さに大きな歓声があがっていました。

 

 

 

「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」ガイドツアーは、6月15日(土)から再開致します。
詳しくは、当館ホームページの城内イベント情報をご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

上之橋御門 石垣の修復工事 (第6回)

昨年から、石垣の修復工事が行われています。
石垣は堀の水面下にも続いている為、石垣の周りをシートで囲み、
堀の水が取り除かれました。
明治通りからも、石垣の修復工事の様子をご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治通りより撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裁判所の橋より撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見学台(裁判所駐車場側)より撮影

 

 

お堀の菖蒲と睡蓮

護国神社前のお堀では、菖蒲と睡蓮をお楽しみ頂けます。
黄色だけではなく、可愛いピンクの睡蓮も咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菖蒲満開

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

咲き始めた様々な花たち

菖蒲(菖蒲園・美術館近く)が見頃を迎え、紫と白のコントラストがとても綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、下之橋御門前の堀には黄色い睡蓮(10月中旬頃まで)と橋の上にはアジサイが咲き、素晴らしい風景を楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年中にぎやかな花壇

探訪館横の花壇が植え替えられました。
城内は様々な方々に整備され、憩いの場となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芍薬が満開です!

様々な種類の芍薬で一面が彩られた牡丹・芍薬園には、多くの方が見え、お鷹屋敷跡(官兵衛[如水]の隠居跡)が賑わっています。
色とりどりの牡丹は、とても見ごたえがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

博多どんたく

日本一のお祭り「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」は、三百余年前、博多町人の松ばやしが、お正月に初めて福岡城内にくりこみ、この日ばかりは無礼講と、お殿様にご挨拶かたがた芸を披露したのが始まりです。
5月3・4日(祝)、当館横に福岡城演舞台ができ、黒田家十六代ご当主黒田長高様ご家族もご来駕になり、伝統的な松囃子の一束一本授受の儀礼を再現する喜ばしい行事も行われました。
福岡城は博多どんたく発祥の地として親しまれており、参加者ならびに観客の皆様が一味違うどんたくを楽しまれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

牡丹が見頃を迎えました !

大輪の牡丹が、牡丹・芍薬園(お鷹屋敷跡・官兵衛[如水]の隠居跡)に咲いています。
とても綺麗で、香りも楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つつじ園の花も咲き始め、明治通り沿いお堀端では赤いつつじが満開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1周年を迎えました !

当館は昨年の4月6日にオープンし、おかげさまで1周年を迎えました。
ご来館頂きました皆様、誠に有難うございます。

来年の大河ドラマには軍師官兵衛が決まり、4月22日(月)から「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」ツアーが始まります。
このツアーでは、鴻臚館跡・福岡城跡において、デジタル技術を用いてタブレット端末で当時の情景を体験でき、ボランティアガイドによる案内とともに散策できます。
詳細は、当館ホームページのツアー紹介をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔へタイムスリップ出来る福岡城跡へ、是非お越し下さいませ。

 

 

第34回おおほりまつり

3月31日(日)、「第34回おおほりまつり」が行われました。
福岡藩祖・黒田官兵衛と初代藩主・長政を含めた黒田二十五騎武者を中心に、少年武者・稚児を伴った行列が、西公園光雲神社から鴻臚館跡展示館前芝生広場まで練り歩きました。
城内のおまつり舞台では、官兵衛・長政・黒田二十五騎の紹介、鴻臚館の優美な宴”荒津の舞”などをご覧頂け、タイムスリップして当時の文化・歴史に触れることが出来ました。
官兵衛が来年の大河ドラマの主人公になることもあり、とても盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入館者3万人達成

おかげさまで当館は、3月25日(月)で、入館者が3万人に達成しました。
お越し頂きました皆様、誠にありがとうございます。
4月には1周年を迎えます。
これからも様々なイベントを行っていきます。
皆様のご来館をお待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下之橋御門・伝潮見櫓

 

 

福岡城さくらまつり

福岡城跡には様々な種類の桜が約千本咲いており、見どころが沢山あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多聞櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本 丸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上之橋付近の堀

 

 

福岡城さくらまつり 

福岡城跡(舞鶴公園)では、3月22日(金)から31日(日)まで “福岡城さくらまつり” が行われています。
期間中は18:00から22:00までライトアップされ、幻想的な福岡城跡もご鑑賞頂けます。
宵闇に浮かび上がる石垣・夜桜は見事です。
クイズラリーを始め、ステージイベント・歴史的建造物特別公開など多彩なプログラムで城内がにぎわっておりますので、是非この機会に福岡城跡へお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下之橋御門・伝潮見櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祈念櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大天守跡

 

 

 

← 過去の記事を見る 新しい記事を見る →

このページの先頭へ