10月8日(月・祝)の体育の日に、平和台陸上競技場で、福岡市におけるスポーツの祭典として、市民総合スポーツ大会の総合開会式が行われました。
秋晴れの空の下、様々なスポーツに親しむ幅広い年齢層の方々が参加されました。

 

舞鶴公園内には、福岡国際マラソン選手権大会で有名な陸上競技場を始め、球技場(サッカー・ラグビー)・野球場・テニス場があり、様々な大会が行われたり、市民の方も気軽に利用されています。
歴史をたどれば、鴻臚館があった場所に福岡城が築城され、その後、平和台球場もありました。そして、現在でも、福岡のスポーツの拠点として、皆様に親しまれています。