uO

福岡城さくらまつり

福岡城跡には様々な種類の桜が約千本咲いており、見どころが沢山あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多聞櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本 丸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上之橋付近の堀

 

 

福岡城さくらまつり 

福岡城跡(舞鶴公園)では、3月22日(金)から31日(日)まで “福岡城さくらまつり” が行われています。
期間中は18:00から22:00までライトアップされ、幻想的な福岡城跡もご鑑賞頂けます。
宵闇に浮かび上がる石垣・夜桜は見事です。
クイズラリーを始め、ステージイベント・歴史的建造物特別公開など多彩なプログラムで城内がにぎわっておりますので、是非この機会に福岡城跡へお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下之橋御門・伝潮見櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祈念櫓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大天守跡

 

 

 

満開を迎えた梅

梅園(二の丸)の梅が満開を迎え、とても綺麗です。
梅の香りが辺りに漂い、五感で楽しむことが出来ます。
写真を撮られたり、絵を描かれたり、宴会をされたりと、多くの方で城内が賑わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ見頃を迎える梅

城内の梅も、もうすぐ見頃を迎えます。
桜ではないかと思うほどの大きな梅が、多聞櫓に咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本丸より梅園(二の丸)を撮影

 

 

入館者2万人達成

おかげさまで当館は、1月下旬に入館者が2万人に達成しました。
お越し頂きました皆様、誠にありがとうございます。

 

現在、お鷹屋敷跡の斜面(名島門側)には、一面にスイセンが咲いており、とても綺麗です。
梅園でも梅が咲き始め、ほのかによい香りが風に運ばれ、春の訪れが近づいていることを肌で感じます。
これから様々な花や緑で彩られる福岡城跡へ、是非お越しくださいませ。
皆様のご来館を、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木々に囲まれた花壇

当館横に、一年中色とりどりの花が咲いている花壇があります。
見上げるほどの木々に囲まれ、木漏れ日をうけて綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい記事を見る →

このページの先頭へ