福岡城跡は、1年を通して様々な花や木を観ることができますが、
特に5月は暖かな日差しの中で、沢山の花に囲まれながら散策できます。
今回は福岡城跡を彩る花々をご紹介いたします。

国指定重要文化財の多聞櫓の近くには、花菖蒲園があります。

紫色の花が少しずつ咲き始めました。

石垣をバックに観ると、とても風情があります。

 

 

下之橋付近の4号濠と護国神社側の6号濠には睡蓮が咲いています。
6号濠に咲いている睡蓮は、赤色と黄色の色彩がとても綺麗です。

花菖蒲も一緒に観ることができます。

 

もしかすると、こんな光景を観ることができるかもしれませんよ!


また、工事中だった6号濠に架かる木造橋も完成し、福岡城・NHK放送センター

入口のバス停側からも城内へ入れるようになりました。

 

下之橋付近の紫陽花は、ほんのり色付き始めたものもあります。

鮮やかな青色になるのが、楽しみです。

 

 

ぽかぽか陽気のこの時期に福岡城跡に遊びに来てください。

きっと、素敵な花々との出会いがありますよ(^^)/