コロナ禍で、いろんなことが出来なかった日々がつづき、外に出ることも少なくなっていたのではないでしょうか。

福岡城跡へいらっしゃるお客様も、以前は近郊のご家族などが多かったのですが、最近は県外からのご夫婦やグループ旅行の方なども増えたように感じます。

 

来城される方が増えただけでなく、福岡城周辺も少しずつですが活動再開しました!

 

まず、現在福岡市博物館で開催されている「ふくおかの名宝-城と人と町―」が今月の10日から11月29日まで開催されています。

また、「ふくおか歴史お宝クエスト」が始まりました。

これは、福岡城むかし探訪館をスタートに様ざまな歴史的な場所をめぐりながら、「ミッションカード」と「プレミアムカード」を集めるもので、全て集めると“ほうびの品”が貰えますよ。

 

そして、多くの方からご要望をいただいていた“福岡市公式「御城印」“の販売も開始しました!

「福岡城むかし探訪館」と三の丸スクエア内の「舞遊の館」で販売しております。

全国的には朱色のデザインされた御城印が多いような気がしますが、福岡城は黒田家の家紋である藤巴の薄い紫のデザインで、落ち着いた色合となっております。

「舞遊の館」では福岡城の「限定御城印台紙」も!

 

さらに、この27日からは、「福岡城なぞ解きゲーム」も始まりました。

城内を散策しながら頭の体操をして、身体と脳を活性しましょう!

答えが分かった方は、ゴールの福岡市博物館で景品と引き換えです。

 

また、三の丸スクエア内の「舞遊の館」や「如水庵」では、お城らしいグッズや藤巴の御紋が入った小物なども販売しております。

お土産にいかがでしょうか?

 

 

秋の気配が深まってきた、福岡城跡です。

新型コロナの予防対策をしながら、楽しんでみませんか♪