11月23日(木)に「南丸多聞櫓」修復現場が公開されました。

 

多聞櫓特別公開ガイドツアーなども行われ、瓦にそれぞれ墨で名前などを未来に残す記念となる作業も行われました。

 

長い間、雨・風・雪に耐え現在の位置を保っている大変貴重な櫓です。
国指定有形文化財ですので、来年の修復が終わるのが待ち遠しいですね。
平成30年3月まで平櫓が見学できなくなっておりますので、お気をつけください。